十五夜の宴

10月4日湯河原温泉旅館協同組合青年部の主催による十五夜の宴が行われました。雨上がりの曇り空で時折顔をのぞかせるおぼろ月の中、湯河原観光会館前の広場で願事の書かれた絵馬の清祓・お焚き上げの神事が西山宮司により執り行われました。

        

城堀産土八幡神社例大祭

城堀地区の産土八幡神社(兼務社)の例大祭が行われました。天気も良く大勢の方が参列され中西山宮司により神事が執り行われ、氏子生徒による『浦安の舞』が奉納や玉串を奉奠されました。

      

湯河原観光やっさ祭り

五所神社のお神輿が、【観光やっさ祭りパレード】に湯河原睦会の人達によって参加しました。夕方から降り出した雨で残念ながらお神輿にはシートが掛けられていましたが、睦会の人達が元気に担いでいました。

   

五所神社 例祭典 神輿渡御

雨がしんぱいされるなか、五所神社境内で発輿祭を斎行し、お神輿渡御が始まり、花車を伴い氏子区内を回りました。五所神社を出発し宮下/宮上/温泉場(観光会館)/奥湯河原/泉(中沢/五軒町/本区)を回りました。大勢の方が観られる中、舞姫による【浦安の舞】の奉納が行われました。五所神社からお神輿渡御が始まり、花車を伴い氏子区内を回りました。五所神社を 出発し宮下/宮上/温泉場(観光会館)/奥湯河原/泉(中沢)/五軒町/本区)を回りました。大勢の方が観られる中、舞姫による【浦安の舞】の奉納が行われました。

           

湯河原 五所神社 例大祭

雨が心配されたなか、各地区奉賛会の役員を始め冨田町長をはじめ大勢の方が参列され、笙(しょう)篳篥(ひちりき)龍笛(りゅうてき)の音色に合わせ社殿に向かい西山宮司により例大祭の式典が執り行われました。神社本庁より統理使が参向されたなか、氏子生徒により浦安舞が奉納され滞りなく行われました。「焼亡の舞」が焼亡の舞保存会により拝殿前にて奉納される予定でしたが雨が降り出し社殿にて行われました。

     

夏越の大祓式(なごしのおおはらえしき)斎行の様子

6月25日 夏越の大祓式(なごしのおおはらえしき)が斎行されました。

朝からの雨で茅の輪くぐりが危ぶまれましたが、なんとその時間だけ雨が止み無事斎行出来ました。社殿では西山宮司による大祓いの神事おこなわれ、参列された方々が人像(ひとがた)と切麻(きりぬさ)でお祓いしました。

湯かけ祭りの神事が斎行されました

湯河原温泉観光協会主催による1年間使用した箸に感謝する、み箸まつりにあわせ【湯かけ祭り】が湯河原町冨田町長をはじめ多くに人が参列するなか開催され五所神社の西山宮司が神事を行いました。鍛冶屋の『鹿島踊り』が保存会により奉納されました。地元の方や宿泊の方など大勢の方が参加され。お湯を掛ける方もずぶ濡れになりながらお祭を楽しんでおられました。

   

熊野神社例大祭 湯河原温泉場区会

天候に恵まれ、湯河原温泉場区会による熊野神社例大祭が開催されました。境内には旅館の方々が温泉をそれぞれ奉納し、湯河原町町長を始め多くの方が参列された中、西山宮司により神事が行われました。

湯河原頌徳社例大祭(慰霊祭)

第59回湯河原頌徳社例大祭(慰霊祭)が、五所神社境内の西側に戦没者・自治功労者をお祀りしてあります湯河原頌徳社の大前にて、湯河原頌徳社奉賛会の主催により斎行されました。大勢の遺族の方々が参列し、西山宮司により神事が行われ代表者による玉串奉奠や全員による献花を行い、神去りました英霊の御遺徳を偲ばれました。。

五郎神社 例祭典・神輿渡御

雨が心配される中、鍛冶屋地区の五郎神社(兼務社)の例祭典と神輿渡御が西山宮司により厳かに行われました。式には役員の方をはじめ冨田町長、衆議院議員の牧島先生、神山先生、県会議員の高橋議員他大勢の方が参列されました。また、氏子生徒4名による『浦安の舞』が奉納され、保存会による『鹿島踊り』が奉納されました。

   

土肥祭武者行列 湯河原観光祭

土肥会主催の観光行事【第87回土肥祭・源頼朝旗揚げ武者パレード】が開催されました。社殿で西山宮司により神事が行われました。境内で出陣の名乗りを行った 後、行列は桜木公園に向かいました。